---
スマイル21
■7.古い埋設ガス管は劣化調査の結果、直ちに取替が必要な場合も

〜白ガス管は築20年を目安に〜
地下埋設の白ガス管(亜鉛メッキ鋼管)は耐用年数が20年といわれています。また、ネジ継手を使用している場合は、継手部の腐食が進行します。ダクタイル鋳鉄管は強度の問題で基礎貫通部は、白ガス管を使用しており腐食が心配です。築20年以上のマンションは劣化調査をおすすめします。
イメージ
[前のページ][次のページ]
戻る